Profile

Misa Harada

misaharada

Misa Harada trained at The Royal College of Art in the mid 1990’s after which she spent four years designing for Royal appointed milliner Frederick Fox.

In 1998 Misa Harada launched her own label at Paris Fashion Week and her quirky yet elegant designs quickly became well known within fashion and millinery circles. Misa’s use of traditional millinery and unique style has been championed by former collaborators Katharine Hamnett,Thierry Mugler and Yohji Yamamoto. In November 2015, Misa’s retrospective exhibition titled “Hats off” was held at Pola museum in Tokyo.

As well as regularly featuring in Internationalfashion publications, Misa has designed hats and head pieces for celebrities that include The Scissor Sisters, The Rolling Stones, Mickey Rourke and Jennifer Aniston.

Today Misa Harada’s women’s and men’s collections are sold in over 120 retail outlets across fifteen countries.

原田美砂は、1990年代中頃ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アート(王立芸術学院)を卒業後、英国王室御用達ミリナリー(婦人帽子)ブランド”Frederick Fox”にて帽子デザイナーとしてのキャリアをスタートさせた。

1998年、パリファッションウィークにて自身のブランド、”misaharada london” のデビューを果たす。

原田美砂の癖のある、しかしながらエレガントなデザインは瞬く間に、ファッションそして帽子業界にて注目の的となった。

彼女のユニークなスタイルは、伝統的な帽子作りの技法に加え近代的なデザインで有名な、 キャサリン・ハムネット、ティエリー・ミュグレー、ヨウジヤマモト等のファッションデザイナー達とのコラボレーションで培われた。

世界各国のメディア、雑誌で取り上げられると共に、シザーシスターズ、ローリングストーンズ、ミッキー・ローク、ジェニファー・アニンストン等の著名人に帽子やヘッドピースを作製した事でもその名を広めた。

2015年11/20-12/27まで、銀座のPOLA MUSEUM ANNEX にて日本初の個展

原田美砂「HATS OFF!」-賛美の帽子- を開催。

現在、世界15ヵ国、120店舗以上で展開中。